Start here

原発の汚染水貯蔵庫の防水工事

春くらいだったかと思いますが、福島第一原発で、
汚染水を貯蔵している建物から汚染水が漏れているというような事がありました。
もちろん、家の防水工事とかとは、レベルの違うような工程を踏んで作業を
していると思いますが、一番漏れてはいけない箇所で
こういった事が水漏れが起こってしまうというのは、
汚染水が拡散しないように貯蔵庫まで作って保管をしているのに・・・
何とも、本末転倒のような・・・しっかりして欲しいです!

東京都内のレンタルスタジオに集合!!

去年の暮れあたりから、月に1回定期的に開催されるようになった会合がある。
もちろん、電力や原発、今後のエネルギー戦略などに関する、
普通の人とったら、固~い話題(笑)
毎回ではないが、時間が取れそうなときは、なるべく参加するようにしています。
そんな固~い会合が、先日は、東京のレンタルスタジオで行われた。
そのレンタルスタジオというのが、ダンスなどの練習をしている若者が利用しているスタジオで
私たちのようなものが、スタジオに入っていくと、何とも場違いな空気が流れてしまった。。。
どうやら、いつも取っている公共の施設が全然取れなかったため、
今回は、レンタルスタジオとなったのだそう・・・
もちろん、今回の会合もとても実のあるものとなりましたが、それにしても、あの場違い感。。。
思い出すと笑ってしまう・・・

発電所のプラント設計にautocad

先日、ふと発電所とかで働くにはどうしたらよいのか採用サイトなどを見ていたとき
ある発電所のプラントの構造設計などの募集が出ていた。
もちろん、autocadなどの設計ソフトのスキルなどが列挙されており、
中々、入る前からハードルが高いような採用情報だなという感じでした。
給与の方は、日給だったのですが、そのわりには、低かったような・・・
地方の方だからかなぁ~・・・
結構なスキルを要求していたので、もう少し給料がよさそうなのですが、
やはり、どこの発電所(電力会社)も不景気って事なんですかね!?

排水管のつまりも大事だし、エネルギー戦略も大事

福島の原発事故を受けて、自然エネルギーの研究開発や原発の再稼働反対運動など、
エネルギー戦略を語る人が増えました。
かくいう私も常に真剣に考えている一人です。
温暖化、原発事故、どちらも人類にとって大変深刻なリスクですし。
少なくともここ数十年は、慎重に、しかし確実に戦略を立てなければならないと思います。
ヒト一人に背負えないと思わず、排水管つまりを修理することと同じくらいのこととして、
真剣に考えて欲しいと思います。

エネルギーをプレゼントで貰うなら・・・アクセサリープレゼント笑

“エネルギー資源が中長期的に逼迫”こんな見出しを新聞記事でデカデカと出ているのを見ると、
一般市民の私も今後のエネルギー戦略を考えねば!とか思ったり。
でも石油もつきつめると炭素だよね(?)
例えば、私が付けてるダイヤのアクセサリーも炭素。鉛筆の芯も炭素。
あっ!次の誕生日、油田は無理だろうからダイヤのアクセサリーをプレゼントしてほしいなぁー。
(エネルギー問題はどこへ。。)

被災地のひな人形を見て

先日、震災のニュースをみていると、福島原発の影響で
避難地域に指定されている方のお話がやっておりました。
その方が、一時帰宅しているときの映像なども流れたのですが、
ちょっと気が早いけどって事で、お孫さんのために買ったひな人形
一度も飾られる事なく、しまわれてしまっている映像を見ると
本当に悲しい気持ちになりました。
1日でも早く、原発事故の解決と、原発に代わる新しいエネルギーの
創設が急務なのだと、再認識させられた番組でした。

水漏れで中断しています

今日アップする予定の記事ですが、半分ほど書き起こした時に風呂場から叫び声が、
驚いて駆けつけると、洗濯機の水道から水が噴き出している、どうやら蛇口が壊れたらしい。
家じゅうのバスタオルを総動員してまず、蛇口を抑えながら床の水を拭き拭き…。
こら早く修理屋さんに来てもらわないと水漏れが止められない。
蛇口を閉められなかったので私がタオルで押さえている間に家人に電話してもらい、
30分で修理に来てもらった。
修理は無事済みましたが、疲れたから記事は今度仕上げます。

品川で税理士事務所を開業している先生と

先日、ひょんな事から税理士の先生とお食事をする機会がありました。
その方は、若くして品川区に税理士事務所を開業している先生で
話しているととても、知性を感じる方でした。
いやぁ、こういう人だったら、会社の会計を任せて大丈夫かなぁと思ってしまいます。
仕事関係の話などをしていたのですが、最近その先生が自宅を新築したらしく、
その際、太陽光発電とガスで発電できるというエネファームの話をしてくださり、
一般の方にまで、かなり自家発電というものが浸透してきているのだなぁと
実感させられました。

大崎の鍼灸院に通っていた時

腰痛がひどくてひどくて毎日が憂鬱になってしょうがなかった2年前。
治療のために大崎の鍼灸院に通っていたのですが、
その通院生活中に仲良くなった人というのが、どこかの研究者らしくて
(ちなみにその人は肩こりがひどくて通院していたらしい)
色々、興味深いお話を聞かせてもらったなぁ~
これからは、火力発電はもちろん、原発にも頼らない発電が可能になりますよ。
そのための研究を日々しているんだよ~といつもおしゃっていたなぁと
ふと、原発のニュースを見ているときに思い出してしまった。。。
肩こり直って、研究頑張っているかなぁ~